ビタブリッドCスキン 副作用

ビタブリットCスキンの副作用は?

ビタブリットCスキンは2014年に発売を開始してから、多くのメディアで取り上げられる注目のアイテムです。

 

【掲載誌一例】
anan/女性自身/SPA/週刊現代/週刊女性/GLITTER/VoCE/OCEANS/FLASH…etc.

 

ちなみにこのアイテムは、優良な商品を認定する国際的な評価機関“モンド・セレクション2016”において最高金賞を受賞し、商品の質の良さは世界が認めるものに♪

 

とは言え、直接お肌に付けるものは副作用が心配…という方も多いのではないでしょうか?

 

特に美白効果が期待できるアイテムは、あの副作用事件があって以来ちょっと抵抗感を感じてしまいますよね。

 

でもそんな方もご安心を(^_-)-☆
ビタブリットCスキンには、副作用が発症する危険性のある成分は一切配合されていないため、安心して使用することができます◎

 

【ビタブリットCスキン全成分】
・アスコルビン酸(水溶性ビタミン)/酸化亜鉛/ステアリン酸グリセリル/水/アラントイン/安息香酸

 

どの成分も一般的な基礎化粧品や食品に使われているものばかりなので、副作用の心配はありません。

 

ですがお肌に合う、合わないといった“相性”の問題はあるかと思うので、心配な方はパッチテストをしてから使用するようにしてくださいね(*^_^*)